雨散歩で

20130729-144841.jpg

雨だが、家族で公園まで散歩に行って来た。受験生の息子は、久々に素直に散歩に同行した。森の中を歩いていると、学校のこと、子供の頃のことなど、自然体で話せる。

学校の先生から、毎日10時間以上勉強すれば、受かると言われ、必死に勉強している。家に居ながら、一緒にいないような寂しさがある。息子は、受験生なんだと実感する。

そんな訳で、散歩に付き合わせた。緑を見ると目にも頭にもリセットする効果があるらしい。わしの場合は、綺麗なお姉ちゃんを見ると、俄然仕事がしたくなるけど。

塾にも行かせられないほど貧しい。だから、勉強の邪魔をしないようにしている。先生も塾は、反対だと言う。本当に、サポートしてくれる。

塾で、自滅する生徒も多いと聞く。確かに、人に言われて勉強するのは、高校受験までだ。大学受験は、自分で進路や学部を決めるのが普通だ。高校なら、塾に行けば、ほとんどの生徒が希望校に受かる。

『みんな頭がいいのに、勉強しない』と言う。今まで、塾で言われた通りに勉強していたが、全国区となると、ある程度真剣に、学校の授業を受けないと、分からなくなる。学校の授業をおざなりにして、塾に集中しても基礎が出来上がっていないので、ボロが出る。

うーん、納得の言葉だ。そう言えば、わしは、勉強をしたことがない。授業中は、いつも空想にふけっていた。まあ、勉強しなくても生きていけるけど。

先生に、年収二千万と二百万、どっちの道をとる?と言われたそうだ。確かに、前者だ。勉強しないわしは、後者だが楽しい。そんなことを話しながら、散歩が終わった。

カテゴリー: kaz

コメントを残す