浴衣で

浴衣を着て行くと特典がある店やファッションビルが増えている。先日、浴衣祭りのナイトクルーズの取材に乗船した。女子大生限定のわりに、結構な年齢の女性もいて笑ってしまった。

浴衣は、日本人なら誰が着ても、似合う。年齢や体型にあまり左右されない平等な衣装だ。だから、コスプレと違い、年齢層がない。みんなが浴衣を着たら、日本の夏が涼しくなるかも。

民族衣装は、そもそも、差別を感じさせないようにデザインされている。それぞれの民族の知恵の結晶だ。

浴衣の着方について、細かい事を注意する大人もいる。それはそれでいい。ただ、数多く着れば、慣れてくる。慣れるまで、我慢しなきゃ。慣れてくれたら、教える。その方が効果がある。
浴衣姿に、日本人の誇りを感じる年になったから。