油揚げピザ

糖質制限レシピでいつでも人気なのが油揚げピザだというので、レシピを書いて残しておきますっ!特にこれといって難しいことはなく、書くほどでもないけれど、小麦粉を使うピザ生地の代わりに油揚げを使うというだけ。冷蔵庫にある余った野菜と少しの肉系、そして溶けるチーズがあれば、朝食やおやつなどにすぐにできます。

油揚げピザの作り方

  1. 油揚げは一人一枚、三方の端をキッチンばさみなどでカットして、
  2. そっとはがして広げます。トースト1枚分くらいの大きさになります。
  3. オニオンやコールスロー、ピーマン、パプリカ、ミニトマト、きのこ類とかもOK。ベーコンやハム、サラミ、ウィンナーなど肉っ気があった方がおいしい。ツナ缶なんかでもOK。冷蔵庫のあまりものなどお好きなものをどうぞ。溶けるチーズは必ず!
  4. アルミホイルの上にのせて、オーブントースターなどでチーズが溶けてこんがりするまで5分くらい焼く。フライパンで油をひかずに蓋をしてチーズが溶けるまで焼いてもいいです。
  5. ケチャップやトマトソース、タバスコなどをお好みでかけて、出来上がり!

これはきのこ類を玉ねぎと炒めて塩コショウしたものをのせて焼いたもの。

パリッとした食感がよかったら、油揚げを広げてから具材をのせる前に一度少し焼いてもいいかも。そのまま具材をのせて焼くと野菜の水分でしんなりとしています。

意外と普通のピザトーストのようにボリュームもあってフツーにおいしいです。

ハンバーグ

渋谷で昼メシをたべることにした。偶然、「雪洞 ぼんぼり」という店が見つかった。牛100%のハンバーグをたのんだ。熱つ熱つの溶岩石の上にのってきた。無料で付いてくるご飯もアイスキャンデーも食べれなかったが、満足できる味だった。ランチタイムなのに、混まず済んだ。 

糖質制限

糖質制限食を初めて、一ヶ月。血液検査の結果がでた。最悪だった中性脂肪、コレステロール、血糖値が正常に戻った。
ヘモグロビン値だけが、あとちょっとで正常に戻りそうだ。主治医も驚きの反応。肝臓、じん臓ともに良好。このままの生活を続けて、薬も要らないようになりたい。

糖質制限

サラダとハムの目玉焼き、主食の豆腐が朝食。来週、血液検査の結果が出る。努力の甲斐があるかな。ご飯もパンも麺類もイモ類も食べていないが、意外と我慢出来る。人間の対応力に驚かされる。完全復活まで、頑張る。  

食事

お医者さんと相談した結果、朝食は、こんな感じになった。山盛りのキャベツと旬の野菜、豆腐、トッピングは、ツナ缶、水煮缶など。肉は週3くらいでどんどん食べてもいいよとも。来週、血液検査結果が出る。食事は、戦時中みたいな栄養失調になることなく、楽しむものだと分かり始めた。

  

おつまみ

糖質制限をしていると、お腹がすく。甘い物や炭水化物が入った食物は食べれないが、チーズやピスタチオ、クルミ、ナッツ、スルメなど酒のつまみ残るようなアイテムは、食べられる。
ビールのお供のようだ。際限なく食べてしまう。危ないので、少量づつ分けて、食べている。リスになった気分だけれど、美味しい。それぞれの食べ物の持っている、本来の味が分かる事が嬉しい。